そーだいなるらくがき帳

そーだいが自由気侭に更新します。

人生という貴重なリソースを何に使うかという話

人生は限られてる。

当たり前だけど意識しないと忘れてしまいがちですよね。 だからこそ、人生の限られた時間、特に若い時の時間を大切にしなさいと多くの人が言っています。 選択肢としては次のようなものがあります。

  • 家族と時間
  • 友人との時間
  • 趣味の時間
  • 仕事
  • 自己啓発

他にも無限に選択肢はあります。 その中で自分で楽しいと思うこと、大切だと思うことに時間を使うのが一番大切。 これは多くの人が感じていたり、考えていたりすることでは無いでしょうか。 人生のリソースは限られているので費用対効果や機会損失を考えて立ち回る事は大切です。 私もここには激しく同意する中で、私なりの考え方を纏めました。

休日の過ごし方

休日は幸福感を得れる使い方をするのが1番です。 休日は週に2日程度しかなく、また自由に使える人生の中でも貴重なリソースです。 だからこそ、好きな人とデートをしたり、自分の趣味の時間に投資したりしたいですよね。 しかし時々休日に夕方まで爆睡して何もせず一日を終えてしまい(俗に言うドブ日)自己嫌悪することはありませんか? 私も特に10代から20代の前半にかけては寝ることすら勿体無いと考えており、ドブ日を作った日にはとても後悔していました。 ですがある出来事を境に考え方を変えることが出来ました。

このツイートに対して、とある友人から下記の本を勧められました。

かなり分厚くて読むのに苦労しましたがこの本を読んで

  • 意識とは何か
  • 時間とは何か
  • 文明とは何か

を意識できるようになったし、考え方が大きく変わりました。 (この本自体は一般向けする本では無い上にそこそこお高いので興味のある人が読む程度で良いと思います) 例えばドブ日を作ることが出来るのも休日があるからで貴重な一日だなと考えることが出来るし、私達の一日など世界からすると小さな一部分でしかないのですから一日中寝た所で何も変わらないのです。 だからこそ楽しい事に力を注ぐべきだし、眠い時は寝ればいいのです。 それが許された自由こそが特権なのですから、その一日を過ごしたときにいかにポジティブに受け入れることが出来るかが大事です。 僕の友人に夜勤の仕事の人が居て彼は夜勤明けに朝からビールを飲み、昼から就寝します。 彼は「人が出勤中にビールを飲み、仕事中に寝る。それがこの仕事の醍醐味だ!」とよく言うのですがみんなは彼が出勤中にビールを飲んでるし、出勤中に寝てるので物は考えようだなと思いました。

まとめ

この土日は妻とスプラトゥーンを朝までし、昼間に寝て夜は子供らと一緒に寝て深夜に目を覚ます、みたいなドブ日のような一日だったのですが「こういう日も良いな」と思ったのでブログを書いてみました。 楽しい一日は色んな形が人それぞれありますし、視点を変えると今まで無駄だと思っていたことが楽しく感じます。 ですので皆さんも楽しい日曜日を思い出しながら今週の平日も楽しみましょう!!

実は平日の過ごし方とか平日があるから休日はより幸福感を感じるみたいな事も書こうかなと思ったのですがこんな時間なので私は寝ます。